雷´∀`)ノ 最終更新日: 2021-11-09 by contents_user_d140

AppleWatch放浪記 41mmか45mmかの意識が変化

なんで45mmは・・・と良いところを必死に見つける日々が続く

11月7日22時30分

45mmの画面やUIが目に飛び込んでくるとデカくて仕方ない。

こんな感覚がここ数日延々と続いて、この日はAppleWatch Series 7 45mmが大きすぎる感覚が絶頂に達して怒りの余り「返品処理だ!」とAppleオンラインの注文状況にアクセス。

しかし、メンテ中なのか「返品を開始する」の文字が出てこないしヘッダの方に「時間が経過してから再度なんたら・・・」と書いてある。

この「AppleWatch Series 7 俺最高なのは41mmか45mmか戦争」を終わらせる決断が出来なかった、

が、

45mmはなんなら2022年1月まで返品期限があるし、返品処理できないのもイマデハナイ風なのかと思い寝てみることにしました。

G-SHOCKガンダム2のほうが45mmよりも遥かにデカイ

AppleWatch Series 7 45mm良いところを探そうと必死で、奥底から掘り起こしたG-SHOCKガンダム2と比較。

15年くらい腕時計してなかったのでサイズ感バグってる、45mmよりも遥かにデカイぞ。。

時計のサイズに対する感覚がマジでバグってる・・・

11月8日12時00分

健康診断のため某港区の高層ビル街を練り歩いたりビジネスマンやApple社員とか某TV局のとか某フリマ系の社員たちが行き交うところを眺めてると、小さかろうがデカかろうが男性は大きい方のAppleWatchを着けている傾向があった。

そうか・・・似合う似合わないは置いておいて、とりあえず映えはするな・・・

返品するのでまとめておいた45mm(左)と健康診断へ出撃前気合いの充電41mm(右)

と着けて出てきたのはAppleWatch Series 7 41mm。

何ら不満はない、最高で完璧なのだ。情報伝達を行い活動計としてありとあらゆる計測と蓄積を続け完璧に仕事をこなしてる。

このもやもや感はなんだろう。

100万円超えが通りショーケースにびっしり

港区のストリートでこんなのを見かける。AppleWatch Series 7 45mmなんて目じゃないデカさの高級時計がズラリ・・・

返品期限が迫る中、ちょっとした意識変化が起こる

AppleWatch Series 7 41mm NIKEは2021年10月26日に購入したので、返品のエントリー期限は購入日から2週間後の2021年11月9日である。

健康診断で内蔵観察を行った&生まれてはじめての内視鏡検査で心身が疲れ果て帰宅、AppleWatch Series 7 41mmと45mmを眺めていたら激しい眠気が襲いかかり、どっちかのAppleWatchを着けて15分ほどガーガー昼寝をキメる。

ぼーっとしたなかで目が覚めて、AppleWatchを顔の前に上げる、そしていま自分が着けている41mmなのか45mmなのか分からない状況となった。

ぼーっとした中で、これはAppleWatch Series 7 41mmだなぁ・・・最高だなぁ・・とぼーっとして5分が経過、起き上がりコーヒー淹れてPCの前に座ると手に着けているのがAppleWatch Series 7 45mmだと気付く。

「あれ?」

大きくて仕方なかったAppleWatch Series 7 45mmが普通なのではないかと脳が気分を変えてきた可能性がある。

AppleWatchをSeries6まで1度も買ったことも使ったこともないのに45mmがデカイという思い込み

おそらくAppleWatch Series 6を家電量販店で試したりしていたり拾った情報と、活動計はできるだけ小さく&バッテリー長持ちのイメージから「小型は正義」と思い込んでいた可能性があります。

あと、

最初に購入したAppleWatch Series 7 41mm グリーンモデルがAppleWatchデビューであり、そのAppleWatchの仕事っぷりに超絶感動して「なんでもっと早く買わなかったんだ」というQOL青天井を感じた点もあるかなと思います。

AppleWatchより最高なのは41mmか45mmか 41mm:45mm=3:7へ意識が変化

モヤモヤの払拭

45mmを試しもしないで「デカイで片付ける」のは良くないと思い、実際に45mm購入し使ってみるも「本体も情報表示も拡大しただけでただデカイ」と思うばかり。

41mmを3週間試用していることによって、謎の基準を作り上げていたようです。

そこに全然気づけなかった。なんとか45mmの良いところを探すけど「デカイ」以外浮かばない。

逆に41mmが小さく見えてくる不思議

基準がなくなると41mmは小さく見えてくる、しかし41mmの画面領域はほぼAppleWatch Series 6 44mmに近く表示領域はノンストレスで最高に変わりはない。

AppleWatch Series 7 41mmの試用期間が終了

返品処理を開始し、2021年11月22日までに返送処理を行わない場合は買取りとなる。AppleCare加入の期限日もそれに近い。

返送期限が1週間だった記憶があるので、週末までもう少し試して決めようと思います。