雷´∀`)ノ 最終更新日: 2020-12-09 by contents_user_d140

その1:届かなくてキャンセル

年末セール中で気を遣って翌日ではなく、数日期間を開けた日時を指定したところ、商品が置き配されていなく配送予定時刻のリミットを30分経過した段階で届く気配がなく、カチンと来てキャンセルしてしまう。

その2:不良品を受け取る

やっぱり不便なので、再度購入。まとめて同梱させて発送させるのが悪いのかと個別に注文。
届いて便利さを堪能していると、小指に粘着性のあるパリパリしたものが常に当たる。

なんだお前は・・・

指で引っ張っても全然外れてくれないで、ビニールっぽい粘着性のあるフィルムは丸まってしまった。
この状況をアマゾンに伝え、代替品を送ってくれるようなので依頼をかける。

その3:また不良品を受け取る

代替品の到着

並んでるのが不思議である・・・

よっし、正常な製品が届いた。ビニールっぽいものが挟まっているやつは返品しようと箱にしまって、梱包を完了、伝票を印刷して、あとで集荷を依頼しようと、ふと席に座り、代替品を触るとサムホイールが「ゴロゴロ」と安いマウスの回転音がしてガタガタ言っている。。最初の高級感のある重たい回転に比べて、動作はするもののゴリゴリと軽く回転する。

どっちが正常なんだろう?

好みなのか、高級感のある回転が不良なのか判断がつかなくなり、ロジクールに問い合わせをしてみる。

問い合わせ、メーカー保証のご提案を受ける

内容は「サムホイールの正しい挙動について」でした。すると、ゴリゴリ言うのはサポートセンターに存在しているマウスでは起こらないとのこと。
ちょっとガッカリして、アマゾンは代替品が在庫になく返品になるので、便利なマウスを失うのは辛みっ。と伝えると、ビニールの方はメーカーサポートで交換が出来るかもということで、最初のビニールの挟まったマウスの写真と動画を送ってほしいと言われて対応を行いました。

ビニールがパリパリ言ってる感じとか、引っ張って抜けない感じの情報を送信。

数時間後メールで、ジャッジ中でOKであれば交換品が届きます的な内容が届く。

メーカー保証の交換品が届く

おお、届いた。
同じマウスが3つ。すごい経験だ。

最終的には、メーカー保証品がビニールもなければ、サムホイールの回転も正常でこちらを採用し不用品は返品する流れで落ち着きました。

使い心地@ロジクール MX MASTER 3 アドバンスド ワイヤレスマウス for Mac MX2200sSG

スペースグレーのMacに合わせたトーンと光沢感がマッチしてて美しい。

キーボードショートカットなどをとにかく片手で済ませたく、また複数あるMacやPCを1個のマウスで行き来できそうなウリ文句だったのでトライ。
背面の切り替えボタンを押さなくても、FLOWという機能で行き来できるのが最高にすばらしい。

またサムホイールもブラウザのタブ移動でおぞましき便利度を炸裂して二度と手放せないくらい便利。

複数の場所とMacで運用するためLOGICOOLの安マウス軽マウスのM545を2〜3個体制で運用してきたので、最初重くて手首が疲れるなと感じていつつも、それを超える便利さと慣れで数日で気にならなくなりました。

M545のおかげでユニファイレシーバも複数所持していて、基本的にユニファイ経由で使っています。
一部情報ではMac用はユニファイが使えないとか言われてますが、レシーバーが付属しているか否かの差です。あとデザインか。
価格差がない、よほどデザインにこだわりがある方、for Macに執着しない方であれば、素直にMac用ではない方を買うべきです。
BlueTooth経由はなぜか最新のM1 MacBook Airでもカクつくことがあり、まあまあなストレスです。